歯医者のアドバイスに従い時間をかけて治療

虫歯になりやすいのは奥歯からですが、何度も虫歯になっては芦屋打出の内科の隣にある歯医者さんのお世話になり治療をしてきた奥歯が、とうとう寿命を迎えてしまいました。奥歯1本ならまだしも2本もダメになってしまうと、かみ合わせ的にも不自由が生じます。そこで審美歯科でインプラント治療を受けることにして、最初は歯科医との相談をしました。1回で終わる方法と2回の方法があり、費用的にも1回のほうが安くてはやく終わるので良いのかと思っていましたが、先生は時間をかけてやる2回を勧めてくれ、結果的にそれは正解だったと感じます。安全性を考えた時にも、長く使うものであり自分の体の一部となるものですから、2回での時間をかけたやり方でインプラントを入れました。歯科と言えどもインプラントは外科手術が必要で緊張をしましたが、インプラント専門の歯科医の外科手術は早く、あっという間に終了です。歯科衛生士がもう終わったのと驚くほど速かったですが、2回目も早くその後の治療も毎回早いものの、インプラントを入れてトラブルは起こってはいません。